みんなの評価によって変動する

安心と信頼のランキングサイト

【資格や時間】板金塗装の料金とは?

資格・免許
板金塗装を行う女性

 車のバンパーが事故などにより損傷した場合は、板金塗装を依頼するかと思います。

 この板金塗装を頼む際、どのくらいの金額がかかるか気になりませんか?

 また、板金塗装にかかる時間についても、事前に知っておきたいですよね。

 そこで今回は、板金塗装の料金や時間などについてまとめてみました。

板金塗装に必要な資格は

 板金塗装とは、事故などにより損傷した車のパーツを、板金と塗装の2工程により、修復させる作業です。

 この板金塗装の中でも、板金は主にハンマーや溶接、ハンダなどを使用して、傷んだ部分の修復作業を行ないます。

 また、塗装は吹きつけなどを行うことにより色と表面を整え、元の車体状態に近づけます。

  • 板金による傷の修復
  • 塗装による色と表面の調整

 では、板金塗装を行う際に必要な資格は、何があるのでしょうか?

 実は、板金塗装は特別な資格が無くても行えますが、知識や経験、技術が求められる作業と言われています。

 このため、以下のような資格を持った整備士がいる工場を選べば、良質な作業が行われると判断できるでしょう。

  • 自動車整備士
  • 乙種第四類危険物取扱者
  • 自動車車体整備士
  • 金属塗装技能士

 上記のような資格を持った工場は、優良特種整備事業者として国から認められています。

 では、実際に板金塗装を依頼する際にかかる費用や時間は、どれくらいになるのでしょうか?

 次の項目で確認してみましょう。

板金塗装の料金や時間

 さて、板金塗装にかかる金額は、傷んだ場所と損傷状態にもよりますが、およそ1万円から5万円程度で修復が可能です。

 この金額をバンパー、ボンネット、フロントフェーダーといった部分で分けると、以下のようになります。

  • バンパー… 25,000円~40,000円程度
  • ボンネット… 40,000円~50,000円程度
  • フロントフェーダー… 30,000円~40,000円程度

 また、上記のようなパーツを板金塗装で補修する際は、およそ5時間から7時間程度で作業が終わるので、早ければ1日程度で車が戻ることもあるようです。

 しかし、実際に車が戻ってくるまでの期間は、工場の設備や時期にもよりますが、およそ1週間程度と言われています。

  • 5時間から7時間程度
  • 1日で車が戻ることも
  • 実際は1週間程度

 板金塗装の作業は手間がかかりますが、パーツを交換するより安上がりに車を補修することが出来る場合もあります。

 このため、上記のような資格や金額を覚えた上で、整備工場に板金塗装を依頼してみてはいかがでしょうか?

関連記事

PAGE
TOP