みんなの評価によって変動する

安心と信頼のランキングサイト

【トラック高価買取のコツ】高値で買取って貰うための5つのポイント

トラック買取
お金を積んだトラック

 長年乗り続けたトラックを売却する際、なるべく高く買取して貰いたい…と誰もが思いますよね。

 ただ、買取をしてもらった事が無い方は、どのようなところに気を付ける事で高価買取に結び付くのかなど、わからない点も多く存在するかと思います。

 そのため、ここではトラックを高価買取してもらう為に行うべきポイントについて、それぞれ説明していきたいと思います。

高価買取のポイント

 買取業者にトラックを売却する際、少しでも高く買取してもらいたいと思いますよね。

 では、自身のトラックに高額査定をしてもらう為には、どのようなポイントを抑えておけば良いのでしょうか?

 以下に、具体的なポイントを一覧でまとめてみたので確認していきましょう。

  • 洗車をしてから査定に出す
  • 綺麗なものと汚れた物があった場合、多くの方が綺麗な方を選びますよね。同じ様に、査定を行う業者も汚れている車体より綺麗な車体のほうが良い印象を与えられる可能性が高くなります。
    そのため、査定に出す際、事前に洗車しておくことをおすすめします。
  • 車内の清掃や消臭をしておく
  • 車体と同じく、車内も清掃しておきましょう。車内の清掃は、フロアマットの水洗い、室内の掃除機掛け、室内全体の拭き掃除などを行っておくだけでも、査定員の印象はだいぶ変わります。
    また、車内の生活臭を除去するためにスチームタイプの消臭剤を散布したり、無香料の消臭剤を置いておくだけでも、好印象を与える事が考えられます。
  • 各自動車パーツで純正品から社外品へ変更しているものは元に戻す
  • トラックに純正品以外のパーツを取り付けている場合は、すべて純正品に戻しておきましょう。
    社外品にも価値は付きますが、純正品の方が価値が高く位置付けられる事が多いため、交換部品を元に戻しておくことで高額査定に結びつく可能性が高くなります。
  • ボディや内装に傷があっても無理に修復しない
  • 買取業者は多少の傷や修復跡なら、査定のマイナスポイントと見なさない事があるため、ボディや内装に傷がある場合でも修復せず、そのままにしておきましょう。
    逆にタッチペイント等で修復してしまうと、修復跡が目立つ可能性があり、査定時のマイナスポイントに繋がる可能性が高くなっています。
  • 各社で行われている期間限定のキャンペーンをうまく活用する
  • 買取業者によっては、期間限定で買取額アップ等のキャンペーンを行っている事があります。
    そのタイミングを見計らって査定に出せば、通常時よりも高い査定金額が見込めます。

 高価買取につなげる為のポイントとして、以上のような点が挙げられます。

 査定に出す前は、これらの要点を抑えておくことで高額査定に繋がる可能性が高くなるので、参考になさってみてはいかがでしょうか?

決算前の時期を狙う!

 高額買取をして貰う為には、車両状態だけではなく、査定に出す時期も上手く利用する事で高額査定に結びつきやすくなっています。

 例えば、1年の中でも比較的多くの会社が3月に決算を組んでいます。その前月の2月初旬~中旬は各買取業者が「買取アップキャンペーン」を行うことが多く、その時期まで待ってからトラックを査定に出すと、高額な査定金額を見込めます。

 このように、車内清掃や部品交換以外にも、時期を狙って買取に出してみるのも良いでしょう。

関連記事

PAGE
TOP