みんなの評価によって変動する

安心と信頼のランキングサイト

【料金や注意点】個人経営のカーシェアリングを利用する場合は?

豆知識
スマホでカーシェアリングの申し込みを行う

 カーシェアリングとは、車を所有している人が車を借りたい人に貸して金銭を受け取るシステムです。

 このカーシェアリングは現在、個人間でも行われるようになりました。

 また、この個人カーシェアリングを利用する際の料金や注意点は、何が挙げられるでしょうか?

 そこで今回は、個人経営カーシェアリングの利用や注意点などについてまとめてみました。

利用する場合は?

 さて、カーシェアリングとは、車を所有している人が車を借りたい人に貸して金銭を受け取るシステムです。

 このカーシェアリングは2016年現在、個人間での取引も増えてきています。

 個人間のカーシェアリングは、従来のような企業が提供しているカーシェアリングとは異なり、個人対個人で取引を行う仕組みとなっています。

  • 個人のカーシェアリング
  • 個人間で取引を行う

 このため、企業のカーシェアリングより価格帯が安価で、借りる時間も短期間から選択することができます。

 また、個人のカーシェアリングを利用する流れとしては、以下が挙げられます。

  • ユーザー登録
  • 検索機能で目的に合う人を探す
  • リクエストフォームで申し込みを行う
  • 日時と受け取り場所を決めて契約成立

 この個人のカーシェアリングは、仲介サイトに登録する必要があり、個人情報などを入力してユーザー登録を行います。

 また、仲介サイトによっては、サイトの基本料金が掛かる場合があります。

 このようなサイト登録を行った上で、検索機能で目的に合う人を探します。

 もしも貸出時間や地域、料金などの条件に合う人が見つかった場合は、サイト内にあるリクエストフォームで申し込みを行います。

 この申し込みが成立した場合は、具体的な日時と受け取り場所を決めて、契約の成立となります。

個人で経営を行う場合は?

 また、個人でカーシェアリングの経営を行う場合の流れは、以下のようになります。

  • ユーザー登録
  • 車両情報の登録
  • 車両の料金を決める
  • 申し込みを待つ
  • 日時と引き渡し場所を決めて契約成立

 カーシェアリングを個人経営で行う場合は、仲介サイトに登録する必要があるため、個人情報の入力をしてユーザー登録を行います。

 また、仲介サイトによっては、サイトの基本料金や利用料金が掛かる場合があります。

 さらに、貸出に出す車の車名や年式などの車両情報を登録します。

 その後、車両の料金を決めてサイトに表示させます。

 このような手続きを行い、借りたい人からの申し込みを待つことになります。

 さらに、リクエストフォームから申し込みが来た場合は、具体的な日時と引き渡し場所を決めて契約の成立となります。

 ここまではカーシェアリングの利用方法や経営方法について説明してきましたが、次の項目では利用料金や注意点について触れていきます。

利用する場合の料金や注意点は?

 では、個人のカーシェアリングを利用する場合の料金は、いくらぐらいなのでしょうか?

料金は?

 カーシェアリングを利用する場合の料金は、貸す人によって異なります。

  • 利用料金
  • 貸す人によって異なる

 これは、貸す人によって料金が決められるためであり、人によって料金が変動します。

 また、利用料金の相場は、セダンタイプで1日3000円から7000円程度です。

  • 利用料金の相場
  • 1日3,000円~7,000円

保険は?

 さらに、個人でカーシェアリングを利用する際は、仲介サイトから提示された自動車保険に加入する必要があります。

  • 利用する場合
  • 自動車保険の加入が必要

 この自動車保険の補償内容は、仲介サイトによっても異なりますが、最低限の補償が決まっていて、事故を起こした場合に加入していないと負担が増えます。

注意点は?

 では、個人経営カーシェアリング利用時の注意点は、どのようなことが挙げられるでしょうか?

 この注意点は、ガソリンが入っていない場合があることです。

 これは、前に車を使用した人がガソリンを入れずに返却したことが考えられ、本来なら返却する前にガソリンを入れなければなりません。

 また、別の注意点としては、支払いがクレジットカードのみの場合がある事です。

 これは、利用料金の支払い方法が、引き落としであるためです。

 このため、クレジットカードを作っていない人は、利用できない可能性があるので注意が必要です。

 また、他の注意点としては、会員登録をしないと予約状況が確認できないことが挙げられます。

 この場合は、会員登録をしていないことで、サイト内に公開されている予約状況を確認できません。

 上記のような利用方法や料金について覚えておけば、個人経営カーシェアリングを利用する際に役立つのではないでしょうか?

関連記事

PAGE
TOP